いろいろなカードローンの申し込み方法をチェック

カードローンの申し込み方法いろいろ

カードローンの申し込み方法は、各社で様々な方法が用意されています。
ご自身のご都合や使い勝手の良さ、求める借り入れまでのスピードに応じて選択するといいでしょう。
審査が早いのは店頭窓口です。
対面で申し込みできるため、書類の不備などもなく、直ぐに審査結果を得ることができるでしょう。
デメリットとしては基本的に平日のみ、夕方18時頃までの営業で、土日祝日や遅い時間などは利用できないことです。
また、お金を借りることを他人に知られたくないなど、店頭に足を運ぶことに抵抗がある方もいるかもしれません。
こうしたデメリットを解消してくれるのが、コールセンターです。
土日祝日も営業しているケースが多く、誰かに見られる心配もありません。
口頭でのやり取りではありますが、リアルタイムで審査が可能なため、審査結果も早くでるメリットがあります。
本人確認書類などをFAX等で送付できれば、直ぐに契約まで至るでしょう。
もっとも、コールセンターも真夜中や早朝は営業していません。
時間がなかなか取れない方や、電話するのが面倒という方は、インターネットがおすすめでしょう。
24時間365日いつでも好きな時に申し込むことができます。
ただし、店頭やコールセンターと異なり、リアルタイムの対応はできないため、申し込みを受信後、営業時間に順番に確認の連絡や審査が行われることになります。
業者によってどのくらいのスピードで処理されるか異なるため、目安時間を確認しておくといいでしょう。