カードローンのメリット

カードローンでお金を借りる

お金の悩みコーナー:ショッピング枠を利用できるクレジットカード現金化とは

街中を歩いていたり、地方の住宅街などを歩いていると、たまに「カード現金化」といった看板を見かけることがあります。 クレジットカード現金化とは、商品やサービスを購入するためのショッピング枠を、それを専門とする業者で換金することをいいます。 カードと引き換えに現金を渡されるのではなく、業者の提供する商品を購入して代金をカード決済し、再び買い取ってもらうことで現金を受け取るという手法が多く見られます。 クレジットカーには審査によって利用限度額が定められており、たとえば50万円の利用限度額でうち30万円がショッピング枠、20万円がキャッシング枠などと設定されます。 お金を借りたいのであれば、本来キャッシング枠を利用すればいいわけですが、既に使い切っている場合、ショッピング枠も借入れに広げられたらいいのにと考える人がいるかもしれません。 一般消費者のニーズをキャッチアップした、業者がこうした仕組みを考え換金を手掛けるようになりました。 もっと借りたければ別途、貸金業者に申し込んで新規のローンカードを作成すればいいかもしれません。 ですが、総量規制により既に年収の3分の1以上の借入れがある方や、何らかの事情で現在失業中という方は、新規の借入れができません。 また、専業主婦や学生などそもそも収入がない方は借入れができませんが、ショッピング枠のみのクレジットカードなら作ることが可能です。 そこで、手元にあるクレジットカードのショッピング枠を利用するという方法が注目を浴びているのです。

カードローンのメリットエントリー一覧

カードローンを使っている人は多く、いろいろな人が便利に使うために需要も増えていますね。まずはなんといっても、カードがある...

≫続きを読む

プロパーとは、自社という意味があります。つまり、プロパーカードというのは、クレジットカードを発行する会社独自だけのカード...

≫続きを読む